<   2013年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧

行ったり来たりの春

今日で三月も終わりというのに
真冬なみの寒い寒い一日となりました。

満開の桜たちが
冷たい雨と風に散ってしまわないか
ちょっぴり心配です。

d0273092_22204.jpg


ここ最近、
夜があまりに寒いので
先日仕舞ったばかりの湯たんぽを
また出してしまいました。

昨年秋から使い始めて
毎日休むことなく、この冬は大活躍してくれました。



そしてもうひとつ
寒い日には欠かせない
温かい飲み物。

d0273092_22184596.jpg


冷え込む日には
柚子と生姜のお茶がとても温まります。


冬の寒さと春の暖かさが
行ったり来たりする三月でしたが
明日からはもう四月。


春のうららかな日差しが心地良く感じる日がくるまで
もうしばらくです・・・。
[PR]
by okusamasamansa | 2013-03-31 22:26 | 季節 | Comments(5)

花冷えに「和」を味わう

d0273092_2131187.jpg


成田山新勝寺の参道沿いにある
小さなギャラリーにて

母の通う墨絵教室の個展が
今月末までの間、開かれているということで

今日は家族で観に行ってきました。

d0273092_2145593.jpg


d0273092_21491274.jpg


墨の濃淡だけで描く
色の無い世界は、なんともいえない神秘的な世界。

d0273092_21462839.jpg


墨絵の中に淡い色をさした絵は
ほんのりと優しい雰囲気を出して
また違った墨絵の一面をみせてくれます。

(撮影及び掲載許可を頂いております。)

この中に何枚か
母の絵が・・・・^^

墨絵を習い始めて、十数年になる母。

歳を重ねても、続けることができる趣味があるって
素敵なことだなと思いました。


久し振りに孫やいとこ達も集まって
とっても嬉しそうな母でした。


すっかり「和」の雰囲気にどっぷりと浸った私は
帰り道、参道沿いにある
和菓子の老舗「米屋」に寄って

春らしい「桜饅頭」と
大好きな「塩豆大福」を買って帰りました。

d0273092_22152429.jpg


渋い緑茶によく合う
上品な甘さのあんこがとっても美味しい♪



今日は花冷えの一日となりましたが
母の笑顔に
心が温かくなりました。

d0273092_2216205.jpg

[PR]
by okusamasamansa | 2013-03-30 22:38 | 家族の時間 | Comments(4)

とまらない・・ひと口

d0273092_7172797.jpg


先日、お友達から
アンリシャルパンティエの焼き菓子をいただきました。

ひと口サイズの〝プチ・ガトー・アソルティ〟。
とっても可愛いお菓子。

どれから食べようかな♪
って考えながら食べるのがとっても楽しい♪


遅くなっちゃったけど
バレンタインのお返しにね・・・って

私もバレンタインにカワイイ友チョコをもらっていたのに
お返しすら忘れていました。^^;

彼女のこんな優しさ、細やかさ
そして・・・ふんわりやわらかさに憧れます。


どれもカワイくて
全部食べちゃうのはもったいないね。

今日は半分だけにしようね。

d0273092_7302392.jpg



な~んて言ったひと口後

やっぱり
娘と全部たべちゃいました(笑)

優しい友よ
御馳走様でした♪
[PR]
by okusamasamansa | 2013-03-30 07:37 | おやつ | Comments(4)

先生

d0273092_1542599.jpg



今日は娘の小学校の離任式の日でした。

一年間お世話になった
大好きな担任の先生が異動される事になり
娘も私も、淋しい気持ちでいっぱいです。


入学当時
不安な気持ちでいっぱいだった娘も
今では毎日学校が楽しくて嬉しくて・・・。

これも先生のお陰と感謝しております。


給食を残さず食べるための
ご褒美の「ぺロリ賞」のシール帳を作ってくれたこと。

朝の時間に読み聞かせを毎日してくれたこと。

漢字を覚えるために
毎日少しづつ、先生が考えた漢字テストを作ってくれたこと。


夏休みと冬休みには
クラスの子どもたちが写った写真をハガキにして
書中見舞いと年賀状をみんなに送ってくれて
とっても嬉しかったね♪


なが縄飛び大会では
仲間と助け合うことが大事だと教えてくれて
学年で優勝する事が出来ました。


娘をいっぱい褒めてくださり
学習の楽しさを教えてくださったこと。



どれも子どもたちのために
一生懸命に考え工夫してくれたこと・・・。



この一年で
娘は心も体も大きく成長しました。
感謝の気持ちでいっぱいです。


人を育てる・・・
命を磨く・・・


教師とは
勉強を教えるだけでなく
そんな尊い職業なのだと

自分の子どもをあずける立場となってみて
初めてしみじみと感じます。


どうかお体に気をつけて
異動先の小学校でも
先生のご活躍を祈っております。


たくさんの楽しい思い出を
ありがとうございました。
[PR]
by okusamasamansa | 2013-03-29 19:48 | こども | Comments(4)

雨のち曇りの夢の時間

d0273092_11345418.jpg


娘の憧れの
あのヒトに会いに行って来ました♪

d0273092_11361732.jpg


アンダー・ザ・シーのミュージカルの中の
美しいアリエルにうっとりする娘。
実は私も大好きなので、親子で夢の様な時間でした。


昨日はいっきに季節が冬にもどってしまったほどの寒い日。
おまけに冷たい雨も・・・。

d0273092_12485592.jpg


ディズニーへ一緒に行こうと誘ってくれ、
わたし達親子のおともを快く引き受けてくれた友人は

「晴れオンナ」

ということで
ちょっぴり安心していたけれど・・・

自分の見事なまでの雨オンナっぷりが恐ろしい。


一時、激しく降ってきた時は
帰りたいな・・とくじけそうになりましたが
美味しいお昼ご飯にお腹いっぱい幸せいっぱいで
レストランを出る頃には
雨も小降りになって一安心。

d0273092_12201650.jpg

d0273092_12204274.jpg


友人お勧めのものをオーダーした
ステーキ重が美味しくて♪

娘と私だけ美味しい思いをしてしまって・・・
お仕事中の主人に感謝しながら
残さず綺麗に食べました。(笑)



寒いし冷たいしで、
屋内で観る事ができる「show」をメインにまわる事に。


‘BIG BAND BEAT’ では、青い目のハンサム二人に
歌の途中で手を振って笑顔を投げかけられるは、握手までも♥♥

・・・娘がですけど(笑)

とっても素敵な思い出になりました。

d0273092_12221678.jpg


ず~っと欲しかった
自分だけのシェリーメイを抱っこして
乗り物に乗って喜んでいる頃には
もう雨もすっかりやんでいました。

d0273092_12224969.jpg


お約束のダッフィーのフォトポイントで早速、
「写真を撮って~!!」と頼まれました。(笑)





冷たい雨が降る悪天候の中でも
いっぱい楽しむことができたのは
さすが夢の国ディズニーならでは!!

そして・・・

長年ディズニーで勤めていた友人が
わたし達親子の案内役としてサポートしてくれたおかげ・・・♥

娘の相手役から
混んでいる時には荷物まで持ってくれたり
時にカメラマンにも。

d0273092_12322114.jpg


本当に一日、ありがとうね♥
心から感謝してます。

娘も私も・・・
ますます大好きになったよ~^^
[PR]
by okusamasamansa | 2013-03-28 12:50 | お出かけ | Comments(10)

春休みのテーブル

d0273092_13464761.jpg


春休みに入って

「今日のお昼ご飯はなぁ~に?」・・・と

毎日毎日
朝ごはんを食べたばかりなのにもかかわらず
お昼が気になる娘。


ひとりの時は
夕飯の残りでササッと済ませてしまいますが
育ち盛りの娘がいると
そうはいかないので
なかなか大変です。(笑)


朝ごはんが終わったかと思えば
すぐにお昼の支度がやってきて、
ちょっとゆっくりしている内に
おやつの時間・・・

うかうかしていると
もうこんな時間!!!
と、慌てて夕飯の支度にとりかかり・・・・、

なんだか娘のお休み中、
テーブルの上には
いつも食べ物がのっているような・・・(笑)



二人分のランチョンマットにコースター、
お皿にコップに・・・と

一人分よりも
賑やかに見えるから不思議です。



ひとりで食べるよりも
やっぱりふたりで一緒に食べる方が嬉しいもの♪

いかに手を抜きながら
お腹いっぱい、美味しく食べられるかを考えるのも
頭の体操になってイイかもね・・・。(笑)



今日はお昼を食べたら
習いごとへと出かけるので
簡単で美味しい“ピザ”に♪

d0273092_1435192.jpg


久し振りに食べたら
とっても美味しかったのは


「美味しい~♪」


の娘の笑顔が効いたからかな・・・。
[PR]
by okusamasamansa | 2013-03-26 14:23 | おうちごはん | Comments(10)

日常の中に光るもの

d0273092_1421949.jpg


先日、娘の発表会に
母からもらったバラの花。


ごはんを食べている時や
お茶を飲んでいる時、
ふとした視線の先にお花があるだけで
なんだか楽しくなります。



花を飾ると
いつもの見慣れた部屋なのに


ちょっとよそ行きのワンピースを着た姿をみたようで
カワイイ♥

d0273092_153626.jpg


昨年、ブログを始めてから
日常のお家のカワイイ姿を見付けた時や
なんでもない日々の家族の生活を
デジカメで写真を撮るのが楽しくなりました。

d0273092_15363661.jpg


見慣れたはずのお部屋も
なんでもない普通の日常も

写真の中の風景を見ると、客観的にみる事ができて
不思議な感じがします。


それは、
よく見ていないと何事もなかったように
見逃してしまいがちだけれど


本当は日常にキラッと光る
大切なものに気がついた様な・・・
そんなものかも。



次に、ここには何を飾ろうか・・・
なんて
インテリアのアイデアにも繋がったりもして
なかなか勉強にもなります。



ちょっとづつ
ちょっとづつ


私らしい暮らしをみつけて
楽しみたいです。
[PR]
by okusamasamansa | 2013-03-25 16:05 | インテリア・収納 | Comments(8)

幸せ運ぶホットケーキ

d0273092_22583736.jpg


春休みに入った昨日
久し振りに娘と一緒にホットケーキを作りました。

いつも学校から帰ってくると
お友達と遊んだり宿題をしたりと
夕飯までの時間が慌ただしいのだけれど


お休みに入ったおやつの時間は
ゆっくりのんびりと流れていきます。


二人で食べた
ホットケーキの味はいつもと何も変わらないけれど


娘と一緒に作る時間は
なんだか特別な時間の中にいるような・・・。


そういえば
母になって、私は一体何枚のホットケーキを焼いたかな?

d0273092_23151012.jpg


美味しそうにほおばる
娘の姿をみながら

これからも
こんなふうにホットケーキを何枚も焼き続けていく
幸せな時間が続きますように・・・・。
[PR]
by okusamasamansa | 2013-03-24 23:29 | おやつ | Comments(10)

桜便り

d0273092_11221529.jpg



毎年、まだかな・・まだかな・・・
なんて
満開の桜を待ち遠しく感じながら

まだ小さな花びらがちらほら咲いている
近くの公園を散歩するのが好きな私です。



今年は思いがけず桜の便りが早くて
嬉しさよりも、ちょっぴり驚きの気持ちの方が大きいような・・。


d0273092_11231126.jpg




ヤマサクラ、しだれ桜にソメイヨシノ、
河津桜に八重桜・・
桜といっても千差万別の姿の桜たち。

日本人に古くから親しまれてきた桜の種類は
300種以上もあるそうです。



桜の開花に多くの人が魅了されるのは
その姿が美しいだけではなく

美しい花を開花させるまでに
夏の暑さの中に耐え、厳しい冬の寒さの中でも静かに芽から蕾へと
育てていく健気な姿に

苦しい時期も乗り越えればやがて・・・

と、自分の姿を重ねて思うからでしょうか・・。


d0273092_11234331.jpg


桜を仰ぐ満開の時期は
もうまもなく。

暫らく上を向いて
歩くことが多くなりそうです。(笑)
[PR]
by okusamasamansa | 2013-03-23 11:25 | 季節 | Comments(6)

世界水の日

d0273092_7551127.jpg


一人の人が生きていくためには
一日2リットルの水が必要といわれています。


しかし世界では
その水が手に入らず
世界人口の11%、約8億人もの人々が
安全な水を使う事が出来ないという現状です。


毎日、3000人以上の子どもたちが
下痢性疾患で命を落としている途上国。

遠くまで水をくみに行くのは、女性や子どもの仕事。


日に何度も水源との間を往復しなければならないため
仕事や学業の時間が削られてしまいます。


その結果、貧困から抜け出せないという悪循環に陥っているのです。


水問題は途上国だけの話ではありません。


「仮想水(バーチャルウォーター)」という考え方があるそうで、
生活様式を維持するために
どれだけの水を必要とするかというもの。


日本は国内で使用される量と同じほどの仮想水を輸入しているのだとか・・・。


多くの食料品を輸入しているため
その生産に必要な水を輸入している事になるそうです。


大量の水を消費する国の裏側では
生きていくためだけの水すら
手にすることもままならない国もあるのだという現状に
目をそむけていてはいけないのだと・・・。



今年は国連が定めた「国際水協力年」。
3月22日の今日は「世界水の日」です。


より多くの人々が自分に関わる課題として
この水の問題について“共有”し、日々の生活に反映させ
行動の輪が社会に定着する事を願い
水資源の大切さ、重要性について
親子で考え、行動する機会にしたいと思います。
[PR]
by okusamasamansa | 2013-03-22 08:37 | COLUMN