<< 今年の見納め 3月3日じゃないけれど・・・ >>

祝いの碗

d0273092_1355245.jpg








かねてから
蓋付のお椀が欲しくて探していたら、
陶器でありながら
一見、漆器のようにも見える
鮮やかな朱色のお碗に出会いました。



こちらのお碗は
STUDIO M'の 六瓢碗 赤絵 。

少し改まった感じのお碗ですが
お吸い物や煮物を入れたり、
お雑煮、炊き込みご飯など
普段使いとしても利用したいと思います。




そしてこのお碗、
ふたを開けて裏返すと
瓢箪の柄が見れるという
ちょっとした仕掛けがオシャレです。

昔から瓢箪(ひょうたん)は
縁起の良いものとされているので、
これからお正月やお祝いの席で活躍してもらいたいと思います。




d0273092_13324546.jpg





さて、今日はひな祭り。

今週は短縮授業で
娘の帰りが早いこともあり、
ちらし寿司を作って
父と母を招き、
娘の成長をお祝いしました。




ポカポカと良いお天気に恵まれ、
幸せな“ひな祭り”の日となったことに感謝です。













人気ブログランキングへ
[PR]
by okusamasamansa | 2016-03-03 13:46 | おうちごはん
<< 今年の見納め 3月3日じゃないけれど・・・ >>