<< LEDエジソン球 本当はLa France では... >>

Xmasスワッグ

d0273092_10231015.jpg









昨年かららずっと
Xmasにはスワッグを飾ろうと決めていました。


毎年我が家の玄関先を華やかにしてくれる
フェエイクの赤いバラのリースも大好きで
ずっと大切にしていますが
もうかれこれ
7年ほどになり、


そろそろ気分を変えてみたくなったので
11月に入ってから
どれにしようか
あれこれと探していました。



途中、風邪をひいて体調を崩してしまい、
すっかり忘れてしまって  ^^;
気が付けば12月。


でもまだまだ第1週目〜と、
呑気にモタモタしていたら
すっかり出遅れてしまいました。 (涙)




近所の雑貨屋さんやお花屋さんには
リースはあるけれど、
スワッグはおいておらず・・・。
ネットで探してみるも、
これがイイ!!と思うものは
全て売り切れ。



少々、値が張るスワッグはあるにはあるのですが
これまた豪華すぎて
我が家には全く釣り合わないし。




リースよりもスワッグの方が
取り扱っているお店が少ないこともあってか、
全く見つからない状況で
焦る焦る・・・。




今年は諦めて
来年、気合を入れて出直すとしようと
思っていた矢先、
たまたま検索リストに載っていた
とあるお店をクリックしたら・・・




ありました。ありました。
値段もデザインも
超ドツボにはまるスワッグが!!




探して探して
探し求めていたものが見つかった時の
なんとも言えない
幸せな気持ち・・・・。



一緒に届いた
お店のカードの裏に
感謝の気持ちが書かれた手書きのメッセージも
ちょっぴり嬉しくなりました。




d0273092_1112672.jpg





早速、
リボンを結んで
リビングのドアに飾ることに。


スワッグは好きな花や、好みのグリーンを束にして
そのまま壁に吊るすだけという、
リース作りよりも
とてもシンプルで簡単なのだそう。

生のモミの木の葉を使えば
爽やかなモミの葉の香りを楽しむことも出来るでの勧めなのだとか。



100円ショップのフェィクグリーンを使って
リーズナブルに自分だけのオリジナルのスワッグを
作ることもできるそうなので、
器用な人は自分で作ってみるのもいいかも。




ならば、
自分で作ればイイじゃん・・と、
娘にダメだしされそうですが ^^;

とにかく不器用なもので・・・
迷わず既製品(しかもフェイクなので取り扱いが簡単♪)
を選んだワタシです。



せめて・・・

その年の好みで
毎年、リボンを付け替えて楽しもうかと思っておりますが。 (笑)














人気ブログランキングへ






*スワッグとは・・・
ドイツ語で「壁飾り」という意味を持つ花飾り。思い思いにお花を選び、束にしたらそれを吊るすだけという、とってもシンプルで簡単なアレンジです。
by okusamasamansa | 2015-12-11 11:26 | インテリア・収納
<< LEDエジソン球 本当はLa France では... >>