<< 107歳の偉大なる指導者 魅惑のめんたいこ >>

和室のプチリフォーム

d0273092_13103131.jpg


随分と前の話になりますが
遡る事三ヶ月・・・
夏の終わりに
和室のプチリフォームをしました。


↑こちらの写真はリフォーム前です。

↓こちらがリフォーム後。

d0273092_13152767.jpg



どこ?


・・・なんて、間違え探しみたいな微妙な違いに
おわかりになりましたでしょうか・・(笑)


和室の押入れの建具を
襖から木製の引き戸に変えました。


そして
出入り口である襖も全て
木製の枠に芯材がポリカーボネート使用の
引き戸に変えました。



初めはガラス製のものがいいかな・・・
と思っていたのですが


我が家の和室は
出入り口を広くとっているため
かなりの枚数の引き戸を使う事になるので

ぶつかって割れた時の事を考えると
恐ろしくて・・・。^^;


d0273092_13591955.jpg



ポリカーボネートは
ガラスよりも軽くて丈夫で
アクリルの40倍もの強度もあり
耐衝撃性にも優れている点が決め手となりました。



中和室のため
襖を閉め切ってしまうと
真っ暗になってしまい
昼間でも電気を付けていたのですが


建具を変えることで
日差しも良く入り
部屋が明るくなって
使い勝手が良くなりました。



以前は、大きな白い襖を
5枚も使用していたので

襖を全部閉めると
壁に塞がれたような
圧迫感がありましたが


中がうっすらと透けて見える
半透明な建具にすることで
部屋全体が広々と見えるところも
気に入っています。


d0273092_1405560.jpg



リビング・ダイニングと隣接している
部屋でもあるので
ついつい和室だけ
別の空間になりがちだったのですが

見た目にも違和感がなくなり
全体的に統一感が出たようにも思います。



リビングやダイニングから見た
部屋全体の雰囲気が
残念ながら、写真ではうまく出せないのですが



正直、建具だけで
こんなにも変わるものか・・
と主人も私も驚きました。



インテリアを考えるうえで
「建具」も部屋の雰囲気を変えるための
大きな要素になるのだなと
改めて勉強になりました。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by okusamasamansa | 2013-11-27 14:19 | インテリア・収納
<< 107歳の偉大なる指導者 魅惑のめんたいこ >>